不動産運用についても、お気軽にご相談ください!

相続した不動産や使用していない土地などの不動産運用または不動産購入による投資等不動産についてお悩みの方は、当グループにご相談ください。
自社の儲けを優先する不動産関連業者とは、全く異なるアプローチで皆さまに最大限の満足を提供いたします。

1990年のバブル崩壊以前は、土地の価値は下がらないという土地神話があり「土地=資産」でしたが、今では不動産が負動産となり取り扱いに困っている方も少なくありません。
最近は、相続税の基礎控除の減額、路線価格の上昇、タワー型マンションや広大地の課税評価額見直し、空き家に対する小規模宅地の特例除外など不動産に関連する税負担増の可能性も拡大しています。
不動産は一つ一つが異なっており業者からの提案も様々であり、運用や投資においても不明なことだらけで判断ができないのではありませんか。一方で、不動産は高額であり判断が間違うと高い負動産となってしまいます。

次のような方は、ぜひご相談下さい!

  1. 空いている土地を賃貸アパートや駐車場として運用してみたいが採算性はあるのか
  2. 相続財産の大半が不動産だが争いにならないようにするにはどうすればよいか判らない
  3. 使用していない土地を売却したいが幾らで売れるか判らない
  4. 将来のために投資用マンションを購入してみたいが損をしたくない

以上のような色々なお悩みに対して、当グループでは不動産の専門家である不動産鑑定士や不動産税金に詳しい税理士資格を持つファイナンシャルプランナーを揃え、皆さま方の不動産が絡む相続やライフプラン、税金などに関する幅広い相談を、ニュートラル(顧客本位)な立場に立って、下記のようなソリューションをご提案いたします。

  1. 不動産に関する相続、贈与、売買、税金関連等のご提案
  2. 不動産の調査および評価(価格や賃貸用不動産の賃料の査定等)
  3. 不動産投資(賃貸用不動産、駐車場等)に対する採算性の試算等コンサルティング

先ずはお電話やメールでお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください。0422-51-2628

お問い合わせはこちら